hama (1)

”駅前駅” という呼び方が,どうにも滑稽に聞こえてしまうのですが(笑)。
阪堺電気軌道の浜寺公園に隣接する終着駅の様子です。
自販機が並んでいる場所は,昔は待合室の様になってた筈です。

hama (2)

線路の石畳割りとギリギリまであるのが解ります。
片側乗車の細いプラットホームがあって,左側が駅舎になります。
因みに右側の金網の隣りは歩道を挟んで,国道26号線が併走しています。

hama (3)

逆方向から。終点ですから複数両止まれる様に櫛型になってると思いきや
浜寺では1両だけしかホームへ入線出来ません。しかし臨時の増発などがある場合は
線路の分岐した丁度S字の辺りに臨時乗降場があり,それで対応しています。
線路配置は立地の関係でしょうかね?26号線って主要幹線ですし・・・。

hama (5)

hama (6)

駅舎の様子です。張り紙が沢山あって賑やかです。
今も定期券や回数券を買う事ができます。切符は車内で買いますが・・・
こういった味わいある駅舎を模型で作ってみたいですね。