模型

ミニカー紹介

vw (1)

今回はミニカーを紹介させて頂きます。
サイズは1/87ですからHOナロースケールになりますね。

vw (2)

vw (3)

vw (4)

vw (5)

前回紹介したナローセクションにと思い,同スケールの軽トラを探してたのですが
なかなか国産のものが見つからず,漸くこれを見つけたという訳です。
御覧の通りのワーゲンのトラックです。実車はワーゲンのトランスポーター(バン)
で後部を露出させたタイプになるんだそうで,様々なバージョンがあるみたいです。

製品はドイツ製のシュコーというメーカーです。現在は他の会社の傘下に
なってますが今もミニカーを製造しているそうです。外国製のミニカーなら
そこそこお値段も?と思うかも知れませんが,某量販店で投売りされてました。
ミニカーの世界では1/87は異質な存在なのかも知れませんね?
実際のところ,ミニカーフロアでは少数派でしたし。

ミニカーはボディのみがダイキャスト製でプラと併用したものです。
カラーはバラして全面的に塗り直してます。またワーゲンのロゴも隠しておきました。
幌も付属してますが,私は荷物を乗せて作業車っぽく仕上げてあります。 

 

セクションレイアウト完成へ

top1

・・・と書きましたが路面電車の方ではありません。
併用して同時進行していたナローゲージのセクションレイアウトになります。

top2

top3

何せ私の制作している車両がナローとは言え,サイズも形状もフリーなもので
既製品のストラクチャーが殆ど使えません。お陰で駅舎や構造物はもちろんの事
信号機から農機具まで全てスクラッチするハメになってしまいました。

top4

でもそのクオリティは別として(汗),色んなものを自作して作ってると
凄く面白いというか,想像力を掻き立てられて実に充実した内容になりました。

確かに時間の節約,クオリティの高さを求める事も大切かと思いますが
じっくり1つずつを,自分で作り上げて行く楽しみも忘れちゃいけないと感じました。

サイト の方も御覧頂けると幸いです。

 

セメント袋・米袋を自作

今回は趣向を変えまして小物制作を御紹介致します。
似た様な手法はありますが一応我流です。

20170605 001

今回は釣具屋などで売ってる板オモリとスタイロフォームの欠片を使います。

20170605 003

今回制作したのは1/80~1/87サイズになります。
スタイロフォームの大きさは10mm×7mmとしました。
厚みは各々で自由に決めて下さい。厚すぎは不細工になりますが・・・
上記のサイズに切ったスタイロフォームを板オモリで包みます。
中のスタイロフォームを上下左右,完全に包み込む事が大事です。

20170605 005

端っこを親指の爪のRを利用して,ギュッと中央に押し込む様に抑えます。
撮影の為,画像は片手ですが本来は左右同時にやります。

20170605 006

20170605 007

両端の余分な所をハサミで切ればズタ袋の完成です。

20170605 010

爪楊枝などを使ってシワなどを表現するとリアルに見えます。

20170605 012

ダークイエローやグレー系を塗りました。慣れれば意外と簡単に量産できます。
小さいので作業が大変ですが,何とかNサイズも作れるかと思います。

市販品と違って好きな様に形状を変えれるのが良いですね。
・・・って市販品ってありましたっけ?(笑)。
 

レイアウト製作中です

拙い・キタナイ作品で非常に恐縮なのですが・・・
ここ最近で御紹介して来たジオコレなどを使いまして・・・

ry (1)

ry (2)

ry (3)

路面電車が走るミニレイアウトを制作中であります。
各建物の配置も終了し,電停や寺院なども配置しました。

ry (4)

ry (5)

後は小物類やその他の装飾品などをちまちまと配置して行くのですが・・・
実はナローのセクションも同時進行していまして,色々と時間を費やしております。
まぁ本当は1つに絞れば良いのですが双方に魅力がありまして(笑)。

ry (6)

何とか完成にまで持って行きたいもんです。

 

(ジオコレ)怪しい?施設・・・

20170429 007

20170429 008

20170429 009

20170429 010

20170429 011

現在制作中のミニレイアウトの小高い丘に建つ施設という設定です。
ジオコレの温泉宿シリーズの ”鉄筋造りの温泉宿” を使用しています。

塗装変更で少し怪しげな研究所?という雰囲気に仕上げてあります。
昭和の特撮番組に出て来る,謎の施設に使われそうな井出達だったので
全体を古ぼけた感じにしてみました。要するにレイアウトの隠れアイテムってやつです。
建物の周りに不思議な機械や黒塗りの車を置いて盛り上げてみましょうか?。
それとも人形を全身黒タイツにして見張りの戦闘員でも立たせましょうか?(笑)。

真面目な中にある ”遊び心” を演出してみたいなと思った訳です。
但しすぐに解るとつまらないですから上手にカモフラージュする予定です。


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
★★★
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作(ストラクチャー)へ
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ